教育

プリセプターシップ制度であなたをサポートします!

看護部教育理念

看護を探求する姿勢を持ち、専門職として生涯にわたって自己啓発に努め、看護の質の向上および、研究態度を養う 1.質の高い看護サービスを提供できる看護職員を育成する。 2.専門職としての自己啓発ができる。

プリセプターシップ

新人はチーム 全員で育てよう! 安心感が新人の育つ栄養になります
  • 教育委員会の取り組み
    平成23年度より、『新人をみんなで受け入れる風土作り』をスローガンにあげて、新人指導をプリセプター任せしないで、チーム全員で関われるようにという取り組みをしています。
  • 新人のサポート体制

    当院ではプリセプターシップ制度をとり、新卒者は最低1年間、既卒者は最低6カ月間サポートしています。
    新人教育は新人用パスが進め方の基本になっています。

    不安でいっぱいの新人ナースはお姉さん役の先輩ナースとペアで勤務ができるようにしています。担当のプリセプターがお休みの日でも、別の先輩がサポートしてくれます。

プリセプティー・プリセプターの1カ月

  • 入職時の配属部署は、基本的に本人の希望を優先しています。
  • 森山記念病院と東京脳神経センター病院の看護部は一体です。たとえば・・・入職時は急性期で働きたい!と思っていたのに、急性期の業務の速さについていけない・・・もう辞めてしまいたい!
    と悩む新人さんも多いはず。でも大丈夫!!森山リハビリ病院には、回復期リハビリテーション病棟や療養型病棟もあります。最初に配属された病棟が合わないからといって退職する必要はないのです。
    もちろん、慢性期で働いていた人が「そろそろ急性期看護を身に着けたい!」と異動することもできます。

プリセプティー研修

  • 新人研修の風景

  • 技術指導の風景

  • 先輩ナースからのメッセージカード

院内研修

  • 各科医師による専門講習
  • 委員会主催の研修(感染委員・安全管理委員・接遇委員会・記録委員会など)

急変時の対応

スライドで勉強中

  • わたしたちと一緒に働きませんか?スタッフ募集中!!
ページトップ